MENU

ジェントルスムースの評価が良い!?抑毛効果や副作用について

ジェントルスムース

ジェントルスムースの評価はどうなのでしょうか?

 

まず、ジェントルスムースで期待できる効果ですが、ムダ毛除去や抑毛、肌にそう快感を与えたりといった効果を実感されている方がいます。

 

そして顔にも利用できてひげ処理、抑毛効果も期待できます。

 

ムダ毛自体毛を細くしていく効果が期待でき目立たなくしてくれ、ほとんどの成分が自然ユリの植物から抽出される成分を使っていて、安全に使えるでしょう。
薬ではなく副作用の心配はありません。

 

使い方はシンプルでムダ毛の気になる箇所にこれをまんべんなく沢山ぬり込みましょう。

 

 

毛深く若い頃から悩んでいた私ですが、30代に入りこのまま毛深いままなのが嫌になり、
色々なものを塗って効果がなくてがっかりしてました。

 

ジェントルスムース

 

ジェントルスムースも、始めは効果がでませんでしたがあきらめないで続けてみると毛が徐々にほくなって抜けやすくなりました。
さらにこれのすごいところは抑毛効果です。

 

一回抜けたところの毛が生えなくて、毛を剃る手間も減ってうれしいです。

 

毛深いので悩んでる方はぜひ利用してもらいたいです。
たくさん気になるところに塗りこんでくだけで抑毛効果を期待可能です。

 

 

小さいボトルで抑毛効果が期待できる安全なローションがはいっており、これは1億円以上もの投資で開発されました。

 

この公式サイトに掲載されてる評価や口コミは嘘を乗せてるケースがあって、Amazonの評価から口コミピックアップしてみれば、剛毛だった腕毛が細くなったり、使って2か月目、すね毛や胸毛が薄くなったと良い評価です。効果を感じるのは個人差がありますが、今日明日では難しいようです。
※楽天には取扱がないので楽天では購入できません

 

 

肌の調子を整えられる成分も入っていて、すべすべとなり、カミソリ負けしないようになりました。

 

アフターシェービングケア部門の販売ランクで1位で、公式サイトで買うよりAmazonで買った方が1本約1000円高いです。中身は透明の液体でにおいも気にならずべたつき感もありません。気になるところに塗りこむのみで、だいたい30秒ぐらいで終わります。

 

 

脱毛できれば苦労しないと思っていたのですが、使って驚きました。
ジェントルsムースの破壊力は半端ないです。

 

さらに公式ページからは1本3980円でかえて脱毛エステで30万近くかけてするよりとてもコスパがいいです。

 

あまりの威力でどうしてジェントルスムースで脱毛ができるのか調べてみたところ、ムダ毛発毛を抑制する6つの成分に隠されていて、体毛の脱毛を期待できる植物由来成分配合で、脱毛エステでも導入されており下半身のデリケートなところでも使用できるような成分です。

 

 

>>ジェントルスムースの公式サイトはこちら

 

 


抜け毛の原因と対策って?【お悩みの方必見!】

ジェントルスムース

抜け毛には男性は敏感です。
薄毛になるのは嫌なものですし、髪の有無で第一印象は激変してしまうほどです。
そこで抜け毛対策にお勧めの方法を3点紹介してみます。

 

まずはシャンプー選びです。
頭皮の皮脂はなかなか落ちにくいものなので、自分の頭皮の質にあったものを選ぶのが肝要です。
男性だと皮脂分泌量が多いのでそれなりにきつい酸でなければなりませんが、安いシャンプーだとキツメの酸を使われていたりします。
汚れがよく落ちる反面、肌への影響力も大きいので肌が弱い方は注意です。
シャンプーの相性は人それぞれな所もあるので、使ってみてかゆみや炎症等の異常を感じたらすぐやめて違うのにしましょう。
20代の頃ならちょうど良かったシャンプーでも30代になればダメだっていう場合も良くあります。同じ製品と同じ人物でもその時によって合う合わないもでてくるので、昔から使ってるから大丈夫とは考えずに常に頭皮と髪質をチェックするよう心がけ、自分にあったシャンプーをお使いください。

 

次にすすぎです。
抜け毛の最大の要因となる頭皮の荒れですが、シャンプーやコンディショナーがしっかり落ちてない場合に良くなります。
短髪の方だとシャンプーは落としやすいですが、ある程度髪の長さがあると落ちにくくて頭皮も荒れやすくなります。
このことを自覚して普段から少しやりすぎかなってぐらいの濯ぎをしてください。

 

最初に亜鉛の補給です。
若い頃は肉類をガンガン食べても肥満とかにはなりにくいですが、30代、40代になってくると肉を食べてると胃モタレやメタボが気になって控え目にしたりします。
なにげに肉は亜鉛を手軽に摂取できる食べ物なので、肉を食べないことで亜鉛不足になってしまうんです。
亜鉛というのは男性の場合、精液を生産するために消費されるので毎日きちっと摂取しないと亜鉛不足になってしまいます。
この亜鉛不足というのが抜け毛の原因となるので要注意なんです。

 

古来より、ハゲは絶倫 という言葉がありますが、これはまさに亜鉛不足から来るものを指してます。
夜の生活を他人よりがんばれる分、他人より亜鉛を多く消費してしまいます。
その結果亜鉛不足になりやすく薄毛になるというわけです。
もちろん薄毛は遺伝的なものもありますが、後天的なものが原因の場合絶倫な可能性がとても高いというわけです。
このようにならないよう、亜鉛をしっかり補給して抜け毛対策に努めるのがお勧めです。

 

 

わきがの原因には遺伝が関係しているの?

 

 

わきがの原因には大きく遺伝が関係していると考えられています。ワキにはアポクリン腺、エクリン腺という汗の出る線があります。わきがの多くはこのアポクリン線の数が多いことが原因とされています。またこの数も遺伝によるといわれています。アポクリン線から出る汗は臭いのない汗が出るのですが、皮脂や雑菌などによって臭いを出すためにこのアポクリン線が多い人ほどわきがになるリスクが大きいのです。汗や雑菌の繁殖を抑えるだけでも臭いを十分に抑えることができます。

 

ニオイの原因に食生活が関係しているとも言われているために動物性のタンパク質を多く撮ることや脂っこい食事をするなどは控えたほうが良いかもしれません。逆に臭いを防ぐ食品などを積極的に摂ることをお勧めします。臭いを防ぐ食品にはアルカリ性の食品が含まれます。梅干やこんぶ、お酢などを毎日の食事に少しずつと入れるのもいいかもしれません。

 

食生活を見直すことや汗をかいたらこまめに清潔にすることが大切です。また、肥満の方は汗を多くかくためにわきがになりやすいと言われています。太り過ぎにも注意が必要です。また除菌効果のある衣類も最近では多く見かけます。そういったものなどを取り入れていくこともいいかもしれません。それでもワキのニオイが気になる方はわきがの治療をしてくれるクリニックで診てもらうこともいいかもしれません。最近ではレーザーでの治療やボトックスの注射などで簡単に治療することも出来ます。

 

 

>>ジェントルスムースの公式サイトはこちら